Skip to content

Zero Base

Thinking and Creating from the Scratch

Archive

Tag: 打ち方
このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - テニスで厚く打つ、とはボールを潰すイメージ!? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - テニスで厚く打つ、とはボールを潰すイメージ!? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#tennisjp #tennisbaka Twitter の素晴らしさが既に発揮されました!本ブログでの投稿記事である「ビクトリア・アザレンカ選手を参考に、テニスで、「当たりが厚い」ってどういう意味でしょう?」で記述した「当たりが非常に厚い」の意味が解らず、Twitter で質問してみました・・・発言したコーチに質問するのが手っ取り早いのでしょうけど、忙しくて即答して頂けるか不明だったので・・・今日はレッスンがないし・・・

すると、解答頂きました!どうやら、上記の投稿記事の内容から、以下のような意味が当てはまりそうです!解答は、@tennisdoctor_k さんから頂きました!

厚いというのは、「ボールを潰して打てている」という意味です。ですので、フラット・スピン・スライスでも使う言葉です。逆に薄い当たりというのは、「表面上を撫でている」という意味で使います。

なるほど!きっちりとラケットに当てて、スウィートスポットで振り切ることが必要な感じですね。我が娘にできるかどうかは別として、イメージは明確ですよね。我等がコーチも「ボールを潰す感覚」ということは、常に指摘していますから。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ビクトリア・アザレンカ選手を参考に、テニスで、「当たりが厚い」ってどういう意味でしょう? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ビクトリア・アザレンカ選手を参考に、テニスで、「当たりが厚い」ってどういう意味でしょう? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#tennisjp #tennisbaka 「東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメント 2010」で Best 4 だった「ビクトリア・アザレンカ::Victoria Azarenka」選手( @vika7 )が、我等が担当コーチの注目選手だそうです。ふ~ん・・・そうなんだ!確か「US オープン 2010」で試合中に熱射病で倒れてしまった選手ですよね・・・ちょっと、コーチの言葉を引用しておきましょう。

日本の女子選手とは、まずサーブとリターンの攻撃力に差があると思いました。(中略)好きなプレーヤーは、ベスト4をマークしたアザレンカ(ベラルーシ)選手です。(中略)当たりが非常に厚くどんな場面でも攻撃的です。サーブも打点が高く、エースもとれます。短いボールは高い打点でボールを潰しにいきます。そういった意味では、迫力が違いました。プレッシャーを常にかけてきます。

素人の私には、「当たりが厚い」という意味が理解できませんが、きっとテニスをやっている皆さんにはおなじみの技術なんでしょうかね・・・まっ、私がやっているわけではありませんから、娘にでも質問してみようかな。誰がコーチかは、ご想像にお任せします。