Skip to content

Zero Base

Thinking and Creating from the Scratch

Archive

Archive for 3月, 2011
このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - スマートフォン、「デザリング機能」って何だ? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - スマートフォン、「デザリング機能」って何だ? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#androidjp #docomo iPhone の最初の発売からどれ位経ったのでしょう?最近では、Android 携帯、スマートフォンが話題で、私も個人的には、かなり興味がありますが、何せ理解不能な言葉満載・・・「デザリング機能」って何??

そこで、自分用に「Wikipedia::テザリング」を引用しておきます。

テザリング(英: Tethering)とは、スマートフォンなどのモバイル機器を外部モデムとして用いて、パソコンや携帯端末、携帯ゲーム機などを携帯電話回線を通じてインターネットに常時接続させること、もしくはその機能のことである。

携帯電話を他の機器と接続してデータモデムとして扱い、電話機を経由して WWAN へ接続すること。USB等による有線接続のほか、Bluetooth や無線 LAN などを使って物理的なケーブル接続なしに行うこともできる。こうしたテザリングを行うために、専用のソフトウェアが開発されており、電話機によっては公式にテザリング対応を表明している場合もある。

ユーザー側としては別途データ通信専用にデータカードを入手、新たに契約を結ぶことなく、電話機による接続のみでパソコン等でのモバイル通信が可能になるメリットがある。

なるほど!そういうことか・・・自分には、あまり必要なさそうだな・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Google Chrome 10 は速い! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - Google Chrome 10 は速い! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#chromejp 「Google Chrome 10」がリリースされたことを知りました!私は、「Google Chrome Portable」を利用していますが、こちらも「Google Chrome Portable 10」がリリースされていたので、早速インストールしてみました。

参考までに、「TechCrunch::GoogleのChrome 10ブラウザ、ベータが外れてさらに高速化」の内容を引用しておきます。

Google はベータを外したChrome 10の安定版をローンチした。同社によれば、バージョン10 は JavaScript の処理速度が V8 ベンチマークで 66% も向上しているという。

(中略)

処理速度が速くなっただけではなく、設定も簡易化され、Flash プレイヤー・エクステンションに Chrome のサンドボックス・テクノロジーが適用され、安全性もいっそう増している。

また新しくパスワードの同期機能がサポートされた。いったん Chrome に頻繁に訪問するサイトのパスワードを覚えさせておけば、別のデバイスからでも即座にログインが可能になった。Chrome ではブックマーク、エクステンション、設定、テーマなどがデバイス間で同期可能だ。

実際に利用してみると・・・う~ん、素晴らしい!高速化した Chrome を体感できますよ。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - WordPress に絶対インストールしたい 13 の基本プラグイン この記事をクリップ!Livedoorクリップ - WordPress に絶対インストールしたい 13 の基本プラグイン BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#wordpressjp 自分にとって必要な WordPress 用のプラグインは、ブログで「不便だな」とか「こんなのがあればもっと便利なのに・・・」と感じて始めて導入するものだろうと考えていましたが、意外に WordPress を利用している方の推薦プラグインというのも、思いがけない発見があって、とっても重宝するものがあることは、誰も否定しないでしょう。

「Vanilla Rock::2011年版!絶対にインストールしたいWordPressプラグイン45個」は、かなり参考になりました!いくつかのプラグインは、既に導入済み、いくつかのプラグインは、これから導入しようかな、と考えている・・・とにかく、こうした投稿記事は、本当にわくわくしてくる内容です。

上記、投稿記事で紹介されている「WordPress の基本プラグイン」に区分されているプラグインをリストしてみましょう!

(基本プラグインとは)派手さはないけど WordPress の機能を変えたり調整したりしてくれる、地味だけど外せないプラグインです。複数ブログを管理してたりする時はどのブログでも必ずアクティブにしてます!

  1. 【導入済】AddQuicktag:HTMLタグの入力を補助してくれるプラグイン。タグを手打ちして記事を書く人には必須のプラグインです。
  2. 【導入予定なし】brBrbr:改行をそのまま反映してくれるプラグイン。
  3. 【導入検討中!】Category Order:カテゴリの並び順を変更してくれるプラグイン。WordPress ではカテゴリの並べ替えが出来ないという仕様。
  4. 【導入予定なし】Disable Revisions and Autosave:デフォルトで備わってるリビジョン機能を無効化するプラグイン。
  5. 【導入予定なし】Favicon Manager:ファビコンを簡単に設定出来るプラグイン。
  6. 【導入済】Ktai Style:WordPressのブログを特に設定の必要もなく携帯サイトに対応させてくれる素晴らしく便利なプラグイン。
  7. 【導入予定なし】:MoreLink#remove(リンクであった http://debeso.com/blog/2008/12/wordpress/morelinksharpremove/ は既に無くなっているようです):「続きを読む」とクリックした時、記事の先頭から表示されるようになるプラグイン。
  8. 【導入検討中!】Quick Cache:ログのキャッシュを作成して、表示速度を劇的に早くするプラグイン。WordPress はアクセスがある度にデータベースを読み込んで内容を表示する仕組みなっているため、アクセスが多くなったりデータベースの容量が増えると読み込み速度が遅くなります。
  9. 【導入予定なし】Redirection:URLが変更された場合、自動的に新記事へ飛ばしてくれるプラグイン。
  10. 【導入検討中!】Smart Update Pinger:Ping送信を新記事投稿の時のみに変更してくれるプラグイン。これも驚きなのですが、WordPressは記事を新規に作成した時も更新した時もPingを飛ばす仕様になっています。
  11. 【導入検討中!】Simple Tags:タグの入力を補助してくれるプラグイン。
  12. 【導入済】WP Multibyte Patch:WordPressに最初からインストールされているプラグイン。日本語でWordPressを使用する時に生じる様々な不具合を解消してくれます。
  13. 【導入予定なし】WPtouch:ブログをiPhoneなどのスマートフォン対応にしてくれるプラグイン。

プラグインを増やすと、ブログ自体が重くなる・・・ということですから、必要最小限にする必要がありそうですが、やっぱり上記のように記述されると導入したくなりますよね~考えている今の時間も楽しいものです!

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 大成功!「Akismet htaccess writer」は、どうやら強力だな! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 大成功!「Akismet htaccess writer」は、どうやら強力だな! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#wordpressjp 先日、特定の IP アドレスからの SPAM 攻撃が酷いことは記述しました(投稿記事、「Akismet htaccess writer が良さそうだ!」を参照)。その後、WordPress の Plugin である「Akismet htaccess writer」をインストール。「.htaccess」ファイルに IP アドレスを記述することで、アクセス自体を拒否しようと試みて・・・

どうやら、素晴らしく機能している様子!これまで、悩んでいた SPAM がピタッと止まっています!「Alkismet」は、SPAM と認識しても、その SPAM を公開する前に止めてくれるのですが、何度も何度もその内容を確認して、削除する必要があって、特定できる SPAM の場合、ちょっと面倒。

そこで、「.htaccess」で Akismet で感知される前に撃退したいと考えたわけですが・・・見事に機能している(と、信じています!)。特定の IP アドレスからの SPAM であれば、素晴らしい効果を発揮してくれそうです。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ドコモなら 3 台持ちが一番お得!? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ドコモなら 3 台持ちが一番お得!? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#docomo 「携帯電話 + スマートフォン + モバイル WIFi ルーター」の 3 台持ちがお得!と言う記事が雑誌「週刊アスキー 2011年3月15日号」に掲載されていました!ちょっとした工夫は必要のようですが。

これはちょっとショッキング。何でもかんでもスマートフォンに詰め込もうと考えていただけに、この記事は衝撃的だし、3 台持ちの理由を家族に説得することができる。

つまり、携帯電話を持ったまま、スマートフォンを購入する素晴らしい理由ができたわけです。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Twitter を総括してみたら・・・ この記事をクリップ!Livedoorクリップ - Twitter を総括してみたら・・・ BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#twitterjp ふっと本ブログは、どれ位の時間が経ったのかな、なんて考えていたら、何ともタイミングよく(ちょっとそのタイミングには自分でもビックリしましたが・・・)、Twitter に関していろいろと数字を算出してくれるサービスを発見!早速、試してみましたが、結構自分用に記録しておきたくなりました・・・

zerochacool さんは 2010/07/16 に、世界で 167196281人目のユーザーとしてツイッターを始めました。ツイッター歴は 233 日目。合計 4783 ツイート、平均 22 ツイート/日です。 http://t.co/Q3SPa7V #itsukara
@zerochacool
Zero Cool

へぇ~平均 22 Tweets か・・・想像以上に多い感じがしますが。まだまだ1年未満の Twitter 経歴ですね。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Akismet htaccess writer が良さそうだ! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - Akismet htaccess writer が良さそうだ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#wordpressjp 本ブログ、知名度は低いはずだし、アクセスを増やすための対策もしていないのに、なぜか SPAM が多いことは、何度か公開しました!(って、さっきも投稿記事を公開しました・・・)。そして、Twitter でも、アドバイスを頂いたので実行してみましたが、いっこうに SPAM は止まりません・・・解っている、どの IP アドレスから送信されているのかは!

@wokamotoさんのSPAM Champuru for WordPress はどうでしょう?RT @zerochacool: Akismet の前で SPAM をシャットダウンする方法はありませんか?: #wordpressjp http://goo.gl/fb/2VhUa
@ryo_apejp
今井良(いまいりょう)

そこで、「Akismet htaccess writer」を発見!早速導入してみました・・・このプラグイン、akismet で一度キャッチすると、そのれをベースに「.htaccess」を書き換えてくるというもの。即ち、Akismet で認知する前にはじいてくれる!しかも、このプラグイン、何と開発は日本のようで、詳細の解説もありますので、ご紹介しておきましょう。

「今日もガクリ(‘A`) » WordPress Plugins : Akismet htaccess writer」

これで、ストップするかな・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Akismet の前で SPAM をシャットダウンする方法はありませんか? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - Akismet の前で SPAM をシャットダウンする方法はありませんか? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#wordpressjp 本サイト、それほど熱中しているブログではないし、露出度は低いはずだし、ブログランキングなんていうのにも登録していないし・・・そういう意味では、完全に自分用のメモといった機能なんだけど・・・なぜかスパムが多い!どうして!?と自問自答しながらも、WordPress を利用している方なら知らないはずはない plugin である「Akismet」の大活躍で、なんとかスパムを公開しないですんでいます。

ただ、「Akismet」は、公開しないようにスパムを処理してくれますが、あまりにも同じようなスパムの攻撃を受けているので、それをスパムとして、完全にシャットダウンする方法はありませんかね?即ち、「Akismet」が察知する前に処理する・・・

以前、「.htacess」とかで処理する方法もあったような気がしますが、完全に失念していますし、ひょっとすると何か良い方法があるかも・・・なんて期待しているのですが・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 「一夢庵風流記」を読了・・・完全に隆慶一郎シンドロームです! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 「一夢庵風流記」を読了・・・完全に隆慶一郎シンドロームです! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

一夢庵風流記一夢庵風流記1#rekishi #books 隆慶一郎氏の時代小説には待っていますが、今回は、隆慶一郎著「一夢庵風流記 改版」(新潮文庫:2007年12月)一夢庵風流記2を読了。最近は、仕事で中距離、長距離の移動が多いので、移動の時間だけできっちろと読了できました!

しかし・・・私、完全に「隆慶一郎シンドローム」になったようです。読了すると、次の作品が気になって気になって、どうしても他の作品に移動できませんません。他の作品との併読も試みましたが、やっぱり隆氏の作品に戻っている・・・まっ、小説はそれで良いかな、とも考えていますが。

この「一夢庵風流記」もかなり楽しめました!主人公は、「天下の傾奇者(かぶきもの)として知られる男がいた。派手な格好と異様な振る舞いで人を驚かすのを愉しむ男、名は前田慶次郎」ってことですが、まったく私は知りませんでした・・・まっ、歴史の教科書に登場するような人物ですら知らない方が多い私ですから、当然といえば当然ですが、それがまた面白い。時代小説を楽しむというより、主人公の生き方に面白さがあるし、憧れも感じるからでしょう。

驚きと新しい発見があるのも隆慶一郎氏の時代小説の面白さなのでしょうけど・・・この「一夢庵風流記」での新しい発見は、主人公の前田慶次郎がいまや誰でも知っている!?直江兼続と親友関係にあった、という設定。どうやら史実のようですが、現在、ビジネスの世界では、この直江兼続の参謀としての力量に注目すべきと叫んでいる方々が多い中、既に直江兼続と前田慶次郎を描いている・・・更には、上杉景勝も登場・・・更には徳川家康や伊達政宗といった歴史人も登場してくる・・・

もう、その展開の速さに感動しながら、「徳川家康 + 伊達政宗」 vs. 「上杉景勝 + 直江兼続 + (前田慶次郎)」という構図が、なんだか私には新鮮でした・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - WordPress 3.1 にバージョンアップしました! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - WordPress 3.1 にバージョンアップしました! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#wordpressjp 本家!?に「WordPress 3.1」のリリースがアナウンスされてから、ちょっと通常よりも時間が掛かったような気がしますが、やっと日本語版の「WordPress 3.1」がリリースされました。

待ちに待った・・・と表現するとちょっと大袈裟ですが、今回は、メジャーアップグレード(修正版というよりも、機能拡張が多い)なので、かなり楽しみにしていました!

ダッシュボードからいつものように自動バージョンアップ!「WordPress 3.0.5」から「WordPress 3.1」へバージョンアップしました。以前、本ブログの投稿記事「WordPress をアップグレードしたら実施する 2 つのこと」を早速実施。今のところ、まったく問題なし、といった感じです。

「WordPress 3.1」に関する新機能は、「WordPress | 日本語::WordPress 3.1 をお楽しみください」に記述がありますので、ちょっと引用しておきましょう。

このリリースの新機能をご紹介しましょう。高速スピードの内部リンクワークフローを使えば、既存の投稿やページへ簡単にリンクを作成できます。管理バーの登場により、よく使うダッシュボードページにいつでも数クリックで辿りつけるようになりました。スリム化した編集インターフェースでは、デフォルトであまり使わないパネルを隠し、よりシンプルで、初心者ブロガーでも心理的プレッシャーなく執筆ができるようにしました (管理画面の右上にある「表示オプション」タブから、隠れたパネルを再度表示できます)。 また、個人設定画面から選べる青系の管理画面をリフレッシュしました。

なるほど・・・いろいろな新機能があるようですが、私にとっては、上記に記述のある「管理バーの登場により、よく使うダッシュボードページにいつでも数クリックで辿りつけるようになった」にが嬉しい機能です。私は開発者ではありませんから、あまり開発の立場の方々に関しては解りませんが、上記に加えて、以下のような記述があります。

さらに開発者の皆さんにも楽しんでもらえる要素がたくさん詰まっています。新しい投稿フォーマット対応により、テーマ作者は投稿の種類によってスタイルを変えた投稿を持つタンブルログをポータブルに作りやすくなりました。新しい CMS 機能も増えました。カスタムコンテンツタイプ向けのアーカイブページ、新ネットワーク管理画面、インポート・エクスポートシステムの大幅な改良、そして、高度なタクソノミーやカスタムフィールドクエリを実行できる機能などです。

いつものことですが、こうしたバージョンアップが無料で提供され、誰でも楽しむことができるのは、本当に素晴らしいですよね~