Skip to content

Zero Base

Thinking and Creating from the Scratch

Archive

Archive for 10月, 2010
このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 羽田空港は、国際派ビジネスマンを殺す!? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 羽田空港は、国際派ビジネスマンを殺す!? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#haneda 羽田空港からの国際線がスタートしましたね!ロスやサンフランシスコへは、夜の便やアジアへ朝の便やら・・・都心からアクセスの良い羽田空港との触れ込みですが、私のように海外も視野に入れた仕事をせざる終えないビジネスマンには、これほど「不便」なことはありません・・・

通常だと・・・海外出張当日は、成田までの所要時間を考えて、朝から自宅を出る・・・ちょっと時間の余裕があれば、成田でショッピング。免税店でなけなしお小遣いで免税の煙草を購入して・・・場合によっては、空港ラウンジで一服・・・

上記のような光景は、羽田空港になれば無くなります!時間ギリギリまでオフィスで仕事。とにかくアクセスの良い羽田空港ですから、時間ギリギリまでオフィスで会議に出席させられて、出発時間間際にタクシーで高速を走り、ギリギリに到着して夜の便で一路アメリカへ・・・こんな感じになる・・・

更には・・・実は、逆もあり!羽田空港に到着後、そのままオフィスへ直行!そのまま会議に出席させられる・・・

もう考えただけでもゾッとする!

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - エドワーズ・デミング氏の 3 つの質問 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - エドワーズ・デミング氏の 3 つの質問 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#drucker #deming ちょっと気になる「Tweet」を発見しました・・・ピーター・ドラッカー氏とは、一緒に仕事をした経験がありますが、ちょっと英語のアクセントに癖があって、コミュニケーションが難しかったのですが・・・話を戻して、気になった Tweet を引用しておきますと・・・

@DruckerBOT: あらゆる知識労働者に三つのことを聞かなければならない。1.強みは何か、どのような強みを発揮してくれるかである。2.何を期待してよいか、いつまでに結果を出してくれるかである。3.そのためにはどのような情報が必要か、どのような情報を出してくれるかである。( Tweet より)

上記の Tweet をみて、思い出したのが、エドワード・デミング氏の有名な!?3つの質問。

  • 自分の仕事における責任は何ですか?
  • 自分の仕事をどうやって評価していますか?
  • 自分の仕事をどうやって向上させていますか?

戦後、日本企業を救ったのは、「品質管理」であると言う解釈は、既に古典的になっているようですが、それでもやはりそのことを忘れてはいけないと肝に銘じていますが、その「品質管理」を日本へ紹介したのが、このエドワーズ・デミング氏(「Wikipedia::W・エドワーズ・デミング」を参照)だった、と言うことも忘れかけられているのは残念です・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 出張したフランス、ドイツからの Tweet をリストしてみた! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 出張したフランス、ドイツからの Tweet をリストしてみた! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#twilog #twitterjp 海外出張しては、その記録が無くて、再び同じ出張があると過去の経験が活きません。そんな苦い経験を再度しないために、フランス・ドイツといった出張先から Tweet し続けたので、そのログを総括!?しておきます。「Twilog」は、そんな時にとっても役に立ちます!

下記、日付は、日本時間です。ちなみに、全ての Tweet は、携帯電話からメール送信しています。来月の請求書がちょっと気になるところですが・・・

10月24日の Twitter 総括

  • セットカウント1-1!試合中断(世界スパージュニア)・・・何と、まさかの展開で出張準備・・・もう間に合わなくなるから・・・ #tennisbaka #tennisjp では!次は、ヨーロッパから。 posted at 15:51:38
  • 成田空港は、エールフランスのラウンジにいますが、コーラ無し!ペプシだし、フランスパンは、抜群に固い!初めて、デルタも良いかも、なんて感じています。 posted at 19:40:47

10月25日の Twitter 総括

  • パリなう。朝、五時です!これからフランクフルトへ向かいます。 posted at 12:09:17
  • フランス、ドコモの携帯、通話、iモードメール、携帯サイトがフル機能で使える! posted at 12:17:02
  • フランス来ると毎回感じますが、第三者への思いやりが少ない!貴族文化だからしょうがない、と聞いたけど・・・ posted at 12:38:04
  • パリの黄色の街灯は、けんざいですね!これが意外と慣れないんだな。疲れます。 posted at 12:42:55
  • シャルルドゴール、今頃照明がついた!英語もなかなか通じないな。変わらないパリ・・・良いんだか、悪いんだか・・・ posted at 12:55:51
  • おー!テニスのキャリーバックをひいている西洋系の男子集団発見!でかい。げっ、ヨネックスじゃん、バック。 posted at 13:00:45
  • シャルルドゴール、一旦荷物検査を通過すると、タバコが吸えません!って、当たり前か! posted at 13:15:29
  • パリは、朝7時を回りましたが、真っ暗です。そろそろ搭乗が始まっても良いはずだな。次は、フランクフルトから。 posted at 14:04:53
  • フランクフルトに到着!パリより寒いな。流石に半袖はきついのでトレーナを着ました。まずは、空港内で一服です!スモーキングエリアがあるのが嬉しい。 posted at 16:45:43
  • ドイツもドコモの携帯、通話、iモードメール、ネットとまったく問題なし!ツイッターは、iモードメールから送信中。快晴だから、仕事したくないな。 posted at 16:55:52
  • 毎回思うけどユーロのお札は、おもちゃだな。 posted at 17:14:01
  • コーラゼロ、まずは1リットルをいっき飲み。生き返るなードイツは、仕事がなければ、本当にいいとこなんだけどな。ドイツ人とは、仕事が合わない! posted at 17:23:45
  • 勘違いなのか、ドイツでは、ブラックベリーを使っている人が多いな。アイホォーンなんか使わない、と言うならドイツっぽくて良いな。 posted at 17:28:01
  • 朝は、無難に、マックで朝食にしよう!無駄に大きいケチャップが良いね! posted at 17:47:19
  • 既に、携帯電話のパケ代が気になりだした!確か従量課金とかだったし。通話は、会社に請求できるけどメールはNG。それにしても、会社の連中、PCメール、海外だからと携帯に送信する奴が多過ぎる! posted at 18:08:11
  • 自由時間終了間近。これからクライアントとドイツ支社で合流して、ドイツ人と会議。夜、パリへ戻ります。明日は、パリで会議。 posted at 19:50:21

10月26日の Twitter 総括

  • 会議終了!意外にスムーズだったな。これからパリに移動です。 posted at 00:18:34
  • フランクフルトは、18時を回りましたが、まだ明るい! posted at 01:03:30
  • ドイツで一度やってみたかったソーセージを食べながら、出発ゲートへ向かうこと、実現しました。こうした何気ないことがたまらなく良いね。 posted at 01:51:30
  • 海外では、やたらと携帯電話の電池が無くなるような気がするけど。気のせいかな?! posted at 01:55:25
  • フランクフルトからパリに舞い戻り、パリで宿泊です。明日は、午前中会議で、午後は、TGVで移動。強行軍だな。 posted at 02:56:43
  • あのーアイフォーンは良いけど、飛行機の席の番号確認を今するの、止めてもらえますか?もう機内なんですから! posted at 03:31:37
  • パリなう。舞い戻ってきました。 posted at 05:03:05
  • パリのダウンタウンのホテルなう。灰皿が無いとクレームしたら、コーヒーカップを持ってきて、これを使って灰皿として使ってくれとのこと。すげぇ~な・・・深夜12時を廻りました。そろそろ睡眠です(時差ボケ、まったくなし!) posted at 07:26:04
  • 明日は、パリ時間の9:30から会議。その後、TGVで移動ですが、どうやら最近のストライキの影響で、TGVが運行されない可能性ありとのこと!良いじゃん良いじゃん!パリで、シャンゼリゼをのんびりと散歩したいね!夜は、ムーランルージュだ!(TGV、動くな!) posted at 07:30:15
  • Good morning. I am in Paris now and it’s 7AM now. I’ll have one business meeting with a client here and travel to Strasbourg by TGV. posted at 14:03:38
  • パリって、こんなに汚い街だった?ゴミは道に散乱してるし、タバコの吸い殻もやりたい放題だな。きっと、宿泊している地域だけが乱れている!?きっとそうに違いない! posted at 16:40:56
  • 会議終了!これから、TGVです。 posted at 22:13:00
  • TGVは、期待していたストはまったくなく、時間通り出発です。ストラスブールまで、2時間20分。それにしても、いつものことですが、時差ボケがまったく無い私! posted at 22:39:34

10月27日の Twitter 総括

  • ストラスバーグに到着。ホテルにチェックインしました。何と!WTA DOHA の生中継をやっている!ウィズニアッキ vs. ディメンティエワ・・・61、41 でウィズニアッキリード。流石、ヨーロッパって感じかな・・・ posted at 01:52:10
  • @Manintoba 朝は4度・・・日中は10度前後といったところでしょうか。私には、程よい気温です。 posted at 01:53:05
  • WTA DOHA ウィズニアッキ vs. ディメンティエワは 61、61 でウィズニアッキの勝利!ウィズニアッキ、本当に綺麗になりましたね~(って、フランスからの Tweet でした・・・) #tennisjp #tennisbaka posted at 01:57:30
  • Good morning. It’s 6:45AM in Strasbourg, France. Last night, I went short tour and great dinner here. It was fan. posted at 13:48:33
  • さぁ~最後の会議だ!TGVはどうやらグリーン車だったそうですが、新幹線の方が断然快適!TGVは、座席の幅が狭いし、リクライニングの倒れる角度も少ないし・・・時間通りには到着しなかったし・・・ posted at 13:50:54
  • 午前中、会議。その後、ルフトハンザの高速バス!?でフランクフルトへ向かい、フランクフルトからパリを経由して帰国します。 posted at 13:51:59
  • 昨晩は、ストラスバークというところになるノートルダム大聖堂というのを外から眺めるショートツアー。ストラスバークは、初めてですが、パリなんかより好きかも。街は綺麗だし、人は親切だし。将来は、仕事抜きで再訪問したい場所ですね! posted at 13:54:30
  • @Manintoba はい。とてもいいところですね、ストラスバーク。 posted at 13:56:18
  • @tota164 はい・・・陸でもです・・・今日は、ルフトハンザの高速バスでフランクフルト。パリ経由で帰国です。 posted at 13:57:07
  • 8時30分を回りました。そろそろクライアント先へ出発です。と、言っても歩いて2分ほど。ラッキー! posted at 15:39:37
  • 会議終了!フランクフルトに向かいます! posted at 20:14:11
  • 高速バスだというのに、普通のバス停だな。これからフランクフルトへ向かいます。 posted at 20:59:55

10月28日の Twitter 総括

  • フランクフルトなう。これからパリ経由で帰国です。到着は、28日、18時に成田です! posted at 02:01:19
  • パリなう。行ったり来たりだな!次は成田で! posted at 04:58:40
  • 成田なう。雨だな! posted at 18:05:58
  • 気温10度の成田です!良いね。税関でパリから帰国で荷物これだけですか?って聞かれたけどいけませんか?!仕事だけでしたから。 posted at 18:24:57
  • 無事に帰国、自宅からの Tweet です。激しい雨が降っていますが、やっと涼しい感じで、いい気分です。海外出張後、なぜか風呂に入りたくなります。出張先では、時差ボケはまったく無く、今回もまったく無かったのですが、帰国後がきつい・・・今回は、どれ位の時差ボケが残るのか・・・ posted at 20:24:13
このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 「竜馬がゆく」の後は・・・「燃えよ剣」かな!? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 「竜馬がゆく」の後は・・・「燃えよ剣」かな!? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

【追記:2010年12月23日】
司馬遼太郎氏の「燃えよ剣」を読了しました。「竜馬がゆく」で表現されている土方歳三だけだと、なんとなく「嫌なやつ」といった印象がありましたが、「燃えよ剣」に登場する土方歳三は、なんとも男くさいいい味があります。私個人としては、坂本竜馬よりも土方歳三のほうが好きかも・・・

【公開時、投稿記事】
#bakumatsu #ryouma 歴史小説を読むのは、初めてで、その始めて手に取った「竜馬がゆく」にすっかりはまってしまって・・・今更ながら、もっと早くに読んでいればな、と後悔ばかりですが、その「竜馬がゆく」ももう直ぐ全巻読了してしまう。長いようで短いな・・・

では、「竜馬がゆく」読了後どうしよう!?と、ふっと考えた時に、いっそのこと、司馬遼太郎氏の長編歴史小説を順に読了していこうかなと思ったのですが、長編は読み出したら、意外にはまってしまいそうだし、逆に、すっかり飽きてしまいそうな気もするのです。勝海舟、新撰組、安政の大獄、桜田門外の変・・・もうちょっと詳細を知りたくなったのも事実でして。

そこで、試行錯誤して、新撰組の土方歳三を描いた「燃えよ剣」に決めた!(といっても、まだ文庫を購入したわけではないのですが・・・)。司馬遼太郎氏の代表作のようだし、日本を代表する小説であることは、内田樹氏も主張しているし。(内田氏の指摘は、本ブログの投稿記事、「「竜馬がゆく」を読み出した理由は・・・」に記述しました!)

【追記:2010年11月12日】
「燃えよ剣」に関して、以下のような Tweet を頂きました!

初めてチャレンジした歴史小説、「竜馬がゆく」が本当に面白かった!これって、坂本竜馬が主人公だったから!?それとも司馬遼太郎だから!?いづれにせよ、もうちょっと歴史小説にチャレンジしたいな・・・
@zerochacool
Zero Cool

おこがましいながらひとこと。司馬遼では「燃えよ剣」必読です! RT @zerochacool: 初めてチャレンジした歴史小説、「竜馬がゆく」が本当に面白かった!これって、坂本竜馬が主人公だったから!?それとも司馬遼太郎だから!?いづれにせよ、もうちょっと歴史小説に

@zerochacool そうでしたか!>燃えよ剣 土方歳三はじめ、登場する男たちがみな熱くてイイんです!(^。^)

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 記事の編集画面に自分用のボタンを追加するプラグイン、AddQuicktag この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 記事の編集画面に自分用のボタンを追加するプラグイン、AddQuicktag BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#wordpressjp 管理画面(ダッシュボード)用のプラグインをインストールすることなんて考えたこともありませんでした・・・ただ、普段から、自分の運用するブログでは、Table タグを利用したり、class や id によって、標準のテンプレートと区別する HTML タグを多用しています。もし、自分用に投稿記事の編集画面が作成できたらな~なんてことは考えていたのですが。

「コリス::WordPress 3.0対応のとっても便利なプラグイン集」が公開され、もうビックリ!正に上記を満足してくれる plugin があるじゃないですか!その名も、「AddQuicktag」という plugin!

実際に導入してみると・・・もう感動もの!これまで、作表に時間を掛けて、全ての HTML タグを手作業で入力(テキストとして書く)していたものが、あっという間に挿入することができるようになる・・・これまで、時間を掛けて作成した時間を返して欲しい、って、自分が気が付かなかっただけか。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ERP、データの「見える化」だけでは不十分 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ERP、データの「見える化」だけでは不十分 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#ERP ちょっと以前に、「見える化」という言葉が大流行!?しましたよね。「問題の可視化」とか「データの可視化」とか、その表現は違っていても、本質は同じで、いわゆる隠れているような問題を共有しよう、といったことだったと思います。

Enterprise Resource Planing (ERP)、即ち、基幹業務システムを導入し、販売・購買・生産・会計といった業務を統合したシステムを導入すると、自然にデータが収集できるようになり、リアルタイムでいろいろなデータを「見える化」することができます。

しかし、そうした「見える化」が実現しても次のアクションを取れないクライアントが多い!単純に、財務データを日々チェックして、なにやら不思議な結果に、「どうしてこんなことになっているんだ!」と突然怒りだして、作業者に直接問題を突き付ける管理職・・・これでは、せっかくのデータも、かえって組織をダメにしてしまう。

データの見える化ができた!実は、企業にとっては、そっからが重要なんです。データが見える化できたら、以下のことを組織として実行できるようにしていく必要があります。

手順 1:問題抽出(データの見える化でより簡単になるはず!)
手順 2:テーマ設定
手順 3:現状把握(データの見える化で細分化するのが望ましい)
手順 4:原因追求
手順 5:対策立案
手順 6:対策実施
手順 7:効果確認と今後の計画

こんなプロセスを組織的に実行できるような習慣をつけること・・・データの見える化はあくまでも、最初の一歩です。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - SAP のプライベート・クラウド・・・意味が解らない! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - SAP のプライベート・クラウド・・・意味が解らない! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#ERP #SAP 「SAP がプライベート・クラウド管理ソリューションの提供計画を発表」といった記事を見つけましたが・・・どうもこのプライベート・クラウドの意味が理解できません。

元になる記事は、「Computerworld.jp::SAP、プライベート・クラウド管理ソリューションの提供計画を発表」ですが、記事を読んでも「いったい何が新しいのかな・・・」と理解できずに試行錯誤しています。ちょっと参考になりそうな部分を引用しておきますが・・・

ドイツSAPは10月19日、プライベート・クラウドでSAPソフトウェアを展開するための新たな選択肢とツールを提供する計画を発表した。発表は米国ラスベガスで開催中のカンファレンス「SAP TechEd 2010 Las Vegas」で行われた。

SAPは現在、プライベート・クラウド上でSAPソフトウェアのプロビジョニング、監視、管理を行うための“ランドスケープ・マネジメント”ソリューションを開発している。このソリューションは、既存のシステム管理フレームワークやSAPのアプリケーション管理ソリューション「Solution Manager」と互換性を持つ予定で、2011年第4四半期から提供される見通しだ。

上記からでは、これまでの「Solution Manager」と何が違うのか理解が難しい・・・というより、私の知識不足なのかも。記事は更に続きますが・・・

SAPの説明からすると、新しい管理ソリューションの機能は、新しいユーザー、サービスの追加や、そのためのインフラの割り当てのような手動作業の自動化を主な目的としていると言えると、米国Redmonkのアナリスト、マイケル・コート(Michael Cote)氏は語った。「例えば、SAPユーザーの小売業者が新店舗をオープンする場合、新しい従業員の登録や、販売追跡機能のセットアップなどのために、各種SAPシステム内でプロビジョニングを行わなければならない。理想的なクラウドの世界では、そうした作業の多くは、プライベート・クラウド技術で自動化されたセルフサービスで行われるようになるだろう」

やっぱり解らない!そもそも「プライベート・クラウド」ってのが閉鎖的な環境で、どうしてクラウドなのかを理解していない私ですから、上記が理解できないのは当たり前かも・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - マリア・シャラポワ選手が婚約、は本当でした! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - マリア・シャラポワ選手が婚約、は本当でした! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#tennisjp #tennisbaka #tennis_news 朝からアメリカの怪しいサイト!?が、テニスのマリア・シャラポワ選手が NBA はロサンゼルス・レイカースの選手と婚約した、といった情報があり、「密かに嘘だろ!」と勘繰っていたのですが、どうやら本当のようですね!ESPN のウェブサイトで公開されています。

SAN DIEGO — Los Angeles Lakers guard Sasha Vujacic says he’s engaged to marry Russian tennis star Maria Sharapova.

“We are engaged and are both really happy,” Vujacic said Thursday night before the Lakers’ exhibition game against the Golden State Warriors. “It’s good and now we can focus on other things.”

The agent for three-time Grand Slam champion Sharapova confirmed the news in an e-mail to The Associated Press.

Vujacic said he proposed on the one-year anniversary of their first meeting at a friend’s barbecue.

(出典:「ESPN::Maria Sharapova engaged to marry Los Angeles Lakers guard Sasha Vujacic」より)

長年、バスケットボールをやっていたし、NBA の大ファンの私ですが、この Sasha Vujacic という選手は知りませんでした(というか、私、アンチ・レイカースなので・・・)。身長201cmでガードですか・・・大した戦績はないようですが、スロバキア人の選手ですね。

身長 201cm のプロバスケットボール選手と身長 189cm のプロテニスプレーヤですか・・・なんとも羨ましい限りです。ちょっと気になるのは、結婚後、シャラポワ選手は、選手を続けるのでしょうか?可能な限り続けて欲しいな、とは個人的に考えているのですが。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - テキストエディター、TeraPad が久し振りのバージョンアップ この記事をクリップ!Livedoorクリップ - テキストエディター、TeraPad が久し振りのバージョンアップ BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#terapad 市場には、多くのテキストエディターが出回っていますし、Windows にも標準で「メモ帳」や「ワードパッド」が同梱されていますが、私は昔から「TeraPad」@terapad )を利用しています。

最初は、その良さが認識できませんでしたが、Unicode が標準となりつつある今、Unicode が標準で搭載されている「TeraPad」が手放せなくなりました。なんといっても、私は昔の人なので、HTML や CSS は、がりがりとテキストエディターで編集する方が都合が良いので。

その「TeraPad」が久し振りのバージョンアップ。どうやら「任意のDLL読み込みの脆弱性」といった問題があるようですが、私個人としては、あまり気にしていません(というより、私には無縁の問題だと信じきっている!)

Freeware の上、USBメモリーにインストールして持ち運ぶことができるバージョンがあるし、一方でインストーラー付きで、通常のアプリケーションのようにインストールすることもできる・・・

ちょっとだけ特徴をリストしておくと・・・

  • HTML/Perl/Ruby/INI/BAT/C++/Java/HSP/Delphiの各種編集モード
  • 矩形選択
  • TAB/空白/改行/[EOF]のマーク表示
  • 漢字/改行コードの自動認識
  • 外部プログラムの起動
  • 排他制御
  • 標準入力の取り込み
  • WWWブラウザでのプレビュー
  • 引用行/URL/メールアドレスのカラー表示など

テキストエディタとしての基本的な機能をもっています。

あれっ!?Unicode 対応や SJIS など「文字コード対応」って謳っていないな~私は、この文字コードの変更にほれたんですけどね・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Google Chrome Portable が自動で最新バージョンを認識しない! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - Google Chrome Portable が自動で最新バージョンを認識しない! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#chromejp 最近は、「Google Chrome Portable」がそのパフォーマンスの良さから、手放せなくなっています。Firefox とそろそろ「さよなら」しても良いかな、とも思うほど、Firefox で重要だった格調機能が移植されているし・・・

ところが一点、Google Chrome Portable が「更新サーバー」へのアクセスでエラーになっている!つまり、最新バージョンがリリースされても、それを自動で認識してくれません・・・今回、「Google Chrome Portable 7.0.517.41」 がリリースされていることを知りませんでしたから、マニュアルで確認を取り、新規インストールのように、ファイルをダウンロードして・・・ってなプロセスを辿っています。

これって、私だけかな?普段利用するには、まったく不便はないのですが・・・

【追記】
「マイコミジャーナル::Chrome 7安定版登場、1ヶ月半で6から7へアップグレード」を発見。上記の問題点とは別に、とても有益な情報がありますので、引用しておきます。

19日(米国時間)、Chrome 安定版バージョンの 6 から 7 へアップグレードが発表された。Chrome 6 安定版がリリースされたのが 2010 年 9 月のはじめごろだったことを考えると、当初の予定どおり約1ヶ月半でメジャーアップグレードを実施したことになる。Chrome 6 がリリースされたときは、ほとんどのユーザが1ヶ月ほどで Chrome 5 から 6 へのアップグレードを完了させたことを考えると、今回も1週間ほどでほとんどのユーザが Chrome 7 へ移行するのではないかとみられる。

上記のような記述があると、やっぱり「更新サーバー」にエラーが発生しているのは致命傷になる!?上記の記事は、更に以下のような記述がありますよ。

強制アップグレードモデルを採用している Chrome はユーザの使っているChrome のバージョンアップがきわめて迅速。いつの間にか最新の機能が使えるようになっているという仕組みになっており、HTML5 や CSS3 といった最新機能の恩恵を受けやすい。

「強制アップグレードモデル」って何だ!??そして、このままだと、「いつの間にか最新の機能が使えるようになっている」恩恵を受けることができないと言うことになる・・・