Skip to content

Zero Base

Thinking and Creating from the Scratch

Archive

Category: 日常生活
このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 育てやすい、トゲが少ない、花つきが良い、四季咲き又は返り咲き性が強いバラ この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 育てやすい、トゲが少ない、花つきが良い、四季咲き又は返り咲き性が強いバラ BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#bara #rose #rosejp 確か以前に、バラに関する Tweet をアップしたような記憶がある・・・で、探してみたら、あった、あった!ちょっと引用しておきましょう。

長女の野いちご育成 Tweet に感化されたわけではありませんが・・・かなり気になる知恵袋!「バラ初心者です。半日蔭OKで、手のかからないバラの品種を教えてください! - Yahoo!知恵袋」 http://bit.ly/kGyyT5 #rosejp
@zerochacool
Zero Cool

で、上記の Tweet にある「Yahoo 知恵袋」の回答を私なりの備忘録として掲載しておきます。

「育てやすい」「トゲが少ない」「花つきが良い」「四季咲き又は返り咲き性が強い」としてはアイスバーグが最も条件に近いかと。

一応他の品種に関しても、私が持ってるものに関してコメントさせていただくと、

  • ブルームーン:トゲは少なく、また香りの良さも比類がない。ただ青バラ系の常として色が安定しない。特に暖地では。半日陰だと花数は少なくなるけど、色はよい発色になり、花持ちもよいかと。
  • ストロベリーアイス:トゲが大きく多い。多花性で育てやすい。勢いが付くと「ツルバラかい!」とツッコミたくなるほど伸びる。
  • アンジェラ:よく咲き、とても丈夫。暖地ではものすごく大きくなるのでスペースが必要。強剪定でコンパクトにできないこともない。
  • ラベンダードリーム:丈夫でよく返り咲きする。香りもよい。シュラブローズなので少々場所を取る(剪定をあまりしない場合)
  • クイーンエリザベス:このグランジフローラの系統は確かに頑丈。放任でもたぶんOK。房咲きの性質も強いので花数もけっこうなもので、最近はピンク以外にも色々カラーがあるので、取り合わせて育てるのも楽しいかもですよ。

補足のご質問に関して:クイーンエリザベスもけっしてトゲトゲの品種ではありませんが、ブルームーンの方が少ないですよ。樹形はともに真っ直ぐ上に伸びるタイプ。花数は房で咲く性質の強いエリザベスが多いでしょう。一方ブルームーンは花数は少ないものの、株が充実してくるとびっくりするくらい大輪の豪華な花をつけます。

なるほど参考になりますね・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 紫色の花が咲くバラ、ブルームーンっていうのが定番らしい! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 紫色の花が咲くバラ、ブルームーンっていうのが定番らしい! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#bara #rose 私を御存じの方々には、「嘘でしょ!止めろ、やめろ!」と言われそうですが、最近、ちょっと気になっているバラの栽培・・・本気で始めようかな、なんて考えているわけです。実は、以外にも、結構、ガーデニングには興味が昔からあって、盆栽や観葉植物、更にはサボテンや食虫植物など、結構やってみてはいるんです。ただ・・・長続きしない!

バラも難しい、と言われているようですが、どうやら1年間に何度も花を咲かせる可能性のあるバラがあるそうではありませんか!

最も興味があるのが・・・「紫色」の花を咲かせる「ブルームーン」とか呼ばれているバラで、紫の花のバラでは、定番中の定番。更には、初心者でも、結構大丈夫なようで、春と秋の2度も鑑賞できそうだ・・・ということがネットで解ってきました。後は、可能であれば、鉢植えで花を咲かせたい!地植えでは、作業の手間が大きくなるし・・・

また、「凝性」の病気が始まった!?

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - スマートフォン、「デザリング機能」って何だ? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - スマートフォン、「デザリング機能」って何だ? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#androidjp #docomo iPhone の最初の発売からどれ位経ったのでしょう?最近では、Android 携帯、スマートフォンが話題で、私も個人的には、かなり興味がありますが、何せ理解不能な言葉満載・・・「デザリング機能」って何??

そこで、自分用に「Wikipedia::テザリング」を引用しておきます。

テザリング(英: Tethering)とは、スマートフォンなどのモバイル機器を外部モデムとして用いて、パソコンや携帯端末、携帯ゲーム機などを携帯電話回線を通じてインターネットに常時接続させること、もしくはその機能のことである。

携帯電話を他の機器と接続してデータモデムとして扱い、電話機を経由して WWAN へ接続すること。USB等による有線接続のほか、Bluetooth や無線 LAN などを使って物理的なケーブル接続なしに行うこともできる。こうしたテザリングを行うために、専用のソフトウェアが開発されており、電話機によっては公式にテザリング対応を表明している場合もある。

ユーザー側としては別途データ通信専用にデータカードを入手、新たに契約を結ぶことなく、電話機による接続のみでパソコン等でのモバイル通信が可能になるメリットがある。

なるほど!そういうことか・・・自分には、あまり必要なさそうだな・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Google Chrome 10 は速い! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - Google Chrome 10 は速い! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#chromejp 「Google Chrome 10」がリリースされたことを知りました!私は、「Google Chrome Portable」を利用していますが、こちらも「Google Chrome Portable 10」がリリースされていたので、早速インストールしてみました。

参考までに、「TechCrunch::GoogleのChrome 10ブラウザ、ベータが外れてさらに高速化」の内容を引用しておきます。

Google はベータを外したChrome 10の安定版をローンチした。同社によれば、バージョン10 は JavaScript の処理速度が V8 ベンチマークで 66% も向上しているという。

(中略)

処理速度が速くなっただけではなく、設定も簡易化され、Flash プレイヤー・エクステンションに Chrome のサンドボックス・テクノロジーが適用され、安全性もいっそう増している。

また新しくパスワードの同期機能がサポートされた。いったん Chrome に頻繁に訪問するサイトのパスワードを覚えさせておけば、別のデバイスからでも即座にログインが可能になった。Chrome ではブックマーク、エクステンション、設定、テーマなどがデバイス間で同期可能だ。

実際に利用してみると・・・う~ん、素晴らしい!高速化した Chrome を体感できますよ。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ドコモなら 3 台持ちが一番お得!? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ドコモなら 3 台持ちが一番お得!? BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#docomo 「携帯電話 + スマートフォン + モバイル WIFi ルーター」の 3 台持ちがお得!と言う記事が雑誌「週刊アスキー 2011年3月15日号」に掲載されていました!ちょっとした工夫は必要のようですが。

これはちょっとショッキング。何でもかんでもスマートフォンに詰め込もうと考えていただけに、この記事は衝撃的だし、3 台持ちの理由を家族に説得することができる。

つまり、携帯電話を持ったまま、スマートフォンを購入する素晴らしい理由ができたわけです。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 「一夢庵風流記」を読了・・・完全に隆慶一郎シンドロームです! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 「一夢庵風流記」を読了・・・完全に隆慶一郎シンドロームです! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

一夢庵風流記一夢庵風流記1#rekishi #books 隆慶一郎氏の時代小説には待っていますが、今回は、隆慶一郎著「一夢庵風流記 改版」(新潮文庫:2007年12月)一夢庵風流記2を読了。最近は、仕事で中距離、長距離の移動が多いので、移動の時間だけできっちろと読了できました!

しかし・・・私、完全に「隆慶一郎シンドローム」になったようです。読了すると、次の作品が気になって気になって、どうしても他の作品に移動できませんません。他の作品との併読も試みましたが、やっぱり隆氏の作品に戻っている・・・まっ、小説はそれで良いかな、とも考えていますが。

この「一夢庵風流記」もかなり楽しめました!主人公は、「天下の傾奇者(かぶきもの)として知られる男がいた。派手な格好と異様な振る舞いで人を驚かすのを愉しむ男、名は前田慶次郎」ってことですが、まったく私は知りませんでした・・・まっ、歴史の教科書に登場するような人物ですら知らない方が多い私ですから、当然といえば当然ですが、それがまた面白い。時代小説を楽しむというより、主人公の生き方に面白さがあるし、憧れも感じるからでしょう。

驚きと新しい発見があるのも隆慶一郎氏の時代小説の面白さなのでしょうけど・・・この「一夢庵風流記」での新しい発見は、主人公の前田慶次郎がいまや誰でも知っている!?直江兼続と親友関係にあった、という設定。どうやら史実のようですが、現在、ビジネスの世界では、この直江兼続の参謀としての力量に注目すべきと叫んでいる方々が多い中、既に直江兼続と前田慶次郎を描いている・・・更には、上杉景勝も登場・・・更には徳川家康や伊達政宗といった歴史人も登場してくる・・・

もう、その展開の速さに感動しながら、「徳川家康 + 伊達政宗」 vs. 「上杉景勝 + 直江兼続 + (前田慶次郎)」という構図が、なんだか私には新鮮でした・・・

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 隆慶一郎シンドローム・・・「死ぬことと見つけたり(上巻)」を読了! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 隆慶一郎シンドローム・・・「死ぬことと見つけたり(上巻)」を読了! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

死ぬこととと見つけたり2死ぬことと見つけたり3#books #rekishi 隆慶一郎氏の「吉原御免状」を読了し、他の歴史・時代小説を読もうと物色していたのですが、なんとも隆慶一郎氏のほかの書籍が気になって気になって・・・何ともいえない感情に襲われたのですが、それでも何とか山田風太郎氏の書籍を手に取りました。

ところが、その山田風太郎氏の解説を北川次郎氏が!そして、「隆慶一郎を読み尽くした後、山田風太郎に行き着く」と解説している!そして、隆慶一郎氏にはまったファンを「隆慶一郎シンドローム」と呼ぶことが記述されていました!なるほど、山田風太郎氏の書籍に手を出す前に、完全に隆慶一郎氏を読破しなければ!なんて思いの駆られて・・・

早速近所になる書店へ立ち寄って・・・隆慶一郎著「死ぬことと見つけたり(上巻)改版」(新潮文庫:2007年09月)死ぬことと見つけたりを購入、一気に読了しました。やっぱり面白い!

この本、内容は、佐賀鍋島藩の「葉隠」がベースになっているようですが、私自身は、「葉隠」という言葉を聞いたことはありますが、実際には何のことかまったく解っていませんが、それでも小説の内容には十分楽しめます。そのテンポのよさ、登場人文物の人間模様が何と嬉しい・・・元気をくれる内容です。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 隆慶一郎氏、「吉原御免状」を読了・・・とにかく面白い! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 隆慶一郎氏、「吉原御免状」を読了・・・とにかく面白い! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#books 偶然発見した隆慶一郎という時代伊伝奇小説の作家。本ブログの投稿記事「北上次郎氏、松岡正剛氏が推す隆慶一郎氏って誰!?」でご紹介してから気になっていたので、書店へ出かけていって購入。一気に読了しました、隆慶一郎著「吉原御免状改版」(新潮文庫:2005年11月)吉原御免状2を。

話は、宮本武蔵に育てられた青年剣士・松永誠一郎が色里、「吉原」に行く場面からスタート。吉原が舞台と言うことで、ちょっと内容に不安がありましたが、考えてみれば、どうして吉原があるのか、いつからできたのか、いつ滅びたのか、どうして治外法権のような街があったのか・・・何も知らないことに気が付いて、どんどんと物語に引き込まれていきます。

ちょっと途中、どうしてこんな説明が登場するのかな・・・と考える場面もありますが、どうやらこの「吉原御免状」が、隆慶一郎氏の多くの小説を読む鍵になっているようですから、仕方が無いようですが・・・それにしても、時代伝奇小説って、こんなに面白いなんて・・・感動ものでした!

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Android、「おサイフケータイ対応」でも全てが使えるわけではない・・・ この記事をクリップ!Livedoorクリップ - Android、「おサイフケータイ対応」でも全てが使えるわけではない・・・ BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#docomo #regzaphone #androidjp ほとんど購入(機種変更)を決めていた Android 対応スマートフォンである「REGZA Phone T-01C」だったのですが、コンビニで立ち読みしていた雑誌に「おサイフケータイ対応」でも全てのサービスが利用できるわけではないので注意、との記述がありました・・・慌てて調べてみると・・・

「NTTドコモ::2010-2011冬春モデルに28機種を開発および一部機種を発売」にありました、その情報が!

  • 最も利用する「モバイルSuica」は・・・2011年度上半期対応予定
  • 次に利用頻度の高い「電子マネー「Edy」」は・・・2011年1月対応予定
  • 更に、三菱東京UFJ銀行のモバイルバンキングは・・・対応しているのか不明(明確な記述が無い!?)

あちゃ~上記から、現在(2011年1月17日)は対応していない・・・ということは、今、スマートフォンに機種変更すると、上記のような必須サービスを利用することができないということらしい。ということで、上記の対応が完了してから購入することになりそうです。もう覚悟していたので、ちょっとガッカリです。

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 歴史小説初心者は、大河ドラマ白黒時代の原作からが良い!?かな・・・ この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 歴史小説初心者は、大河ドラマ白黒時代の原作からが良い!?かな・・・ BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

#NHK #rekishi #books 歴史・時代小説の初心者である私は、いったい何から読めば良いのかな・・・と、ネットを調べまわっている今日この頃ですが、そう言えば、昨年話題になった NHK の大河ドラマをベースに原作を読み始めたらどうかな、とふっと思い立ちました・・・そんな原作を簡単に調べられるかな、と思っていたら、流石はネット社会!「Wikipedia::歴代大河ドラマの一覧」を参考に、大河ドラマ初期といわれる白黒時代の作品をあっさりリストできました!

リストは、上記のウェブページを参考に、それぞれの原作の概要は、楽天ブックス(リンクしてあります)のものを採用しました。

  • 【第1回】:舟橋聖一著「花の生涯(上・下)新装版 長編歴史小説」(祥伝社文庫:2007年04月)舟橋聖一
    35万石彦根藩主の子ではあるが、14番目の末子だった井伊直弼は、わが身を埋木に擬し、住まいも「埋木舎」と称していた。「政治嫌い」を標榜しつつも、一代の才子長野主膳との親交を通して、曇りのない目で時代を見据えていた。しかし、絶世の美女たか女との出会い、それに思いがけず井伊家を継ぎ、幕府の要職に就くや、直弼の運命は急転していった・・・
  • 【第2回】:大佛次郎著「赤穂浪士(上・下巻」(新潮文庫:2007年12月)赤穂浪士
    画期的な解釈と設定で、忠臣蔵小説の最高峰と讃えられ続ける名作が、今甦る。上巻では、元禄太平に勃発した浅野内匠頭の刃傷事件から、仇討ちに怯える上杉・吉良側の困惑、茶屋遊びに耽る大石内蔵助の心の内が、登場人物の内面に分け入った迫力ある筆致で描かれる。虚無的な浪人堀田隼人、怪盗蜘蛛の陣十郎、謎の女お仙ら、魅力的な人物が物語を彩り、鮮やかな歴史絵巻が華開く。
  • 【第3回】:吉川英治著「新書太閤記(全11巻)」(吉川英治歴史時代文庫:1990年新書太閤記
    動乱の中世に終止符を打ち、新世紀を開いた豊臣秀吉の生涯を描く、規模雄大な出世物語が本書である。民衆の上にあるのではなく、民衆の中に伍してゆく英雄として、秀吉は古来、誰からも愛されてきた。―奔放な少年時代を過した日吉が、世間を見る眼も肥え、生涯の主君として選んだのが、うつけで知られる織田信長であった。随身を機に名も木下藤吉郎と改め、着実に出世街道を歩んでいく。
  • 【第4回】:村上元三著「源義経(全4巻)」(人物文庫:2004年05月)源義経
    平家が我が世の春を謳歌していた平安後期、洛北・鞍馬寺で文武の修業に明け暮れる遮那王は、源氏再興の輿望を担いながらも迫り来る身の危険を避けるため、弁慶らを従えて東下りの途につく。近江の国・鏡の宿で元服し名を改めた義経は、みちのくの雄・藤原秀衡と対面する…。悲劇の英雄を描く渾身の長編小説の開幕。
  • 【第5回】:オリジナル企画
    幕末の動乱から明治維新を迎えるまでを、旗本の三姉妹の視点から描く。1967年は明治維新から100年に当たるため、題材を幕末のものとした。NHKは100年を何らかの形で題名に入れるべく大佛次郎に打診したが、断られた模様。その代わりとして大佛は自らが執筆した幕末を舞台とした作品(『逢魔の辻』『その人』『薔薇の騎士』など)を元に脚本を書くことを提案し、本作が執筆された。ちなみに、オープニングクレジットでは「大佛次郎原作 より」と書かれている。一応、大河ドラマ初のオリジナル企画と見ることも出来るが、原作は存在する。
  • 【読了】:【第6回】:司馬遼太郎著「竜馬がゆく(全8巻)」(文春文庫:1998年09月)竜馬がゆく
    「薩長連合、大政奉還、あれァ、ぜんぶ竜馬一人がやったことさ」と、勝海舟はいった。坂本竜馬は幕末維新史上の奇蹟といわれる。かれは土佐の郷士の次男坊にすぎず、しかも浪人の身でありながらこの大動乱期に卓抜した仕事をなしえた。竜馬の劇的な生涯を中心に、同じ時代をひたむきに生きた若者たちを描く長篇小説。