このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Bookmark this on Delicious このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 角川文庫より山田風太郎ベストコレクションが刊行されているんだ! この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 角川文庫より山田風太郎ベストコレクションが刊行されているんだ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク newsing it! Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

北上次郎著「冒険小説論」(双葉文庫:2008年06月)冒険小説論2を読み返してみると、結構時代小説が紹介されています。冒険小説がやはり時代小説に追い求めることができそうで、ちょっと嬉しい感覚になっていますが・・・

上記の本で、山田風太郎氏の本の解説する章がある!これは記録しておく必要がありそう。更に、「趣味の店・空想堂::角川文庫より山田風太郎ベストコレクション刊行開始。」という投稿記事を発見したので、ちょっと引用しておきます。

2010.07月:甲賀忍法帖、虚像淫楽
2010.08月:警視庁草紙(上・下)
2010.09月:天狗岬殺人事件、太陽黒点
2010.10月:伊賀忍法帖、戦中派不戦日記
2010.11月:幻燈辻馬車、風眼抄
2010.12月:忍法八犬伝、忍びの卍
2011.01月:妖説太閤記(上・下)
2011.03月:地の果ての獄(上・下)
2011.06月:魔界転生(上・下)
2011.09月:誰にも出来る殺人、夜よりほかに聴くものもなし
2011.12月:風来忍法帖、あと千回の晩飯
2012.03月:柳生忍法帖(上・下)
2012.06月:人間臨終図鑑(上・中・下)
2012.09月:妖異金瓶梅、明治断頭台
2012.12月:おんな牢秘抄、くノ一忍法帖

内訳は忍法帖8、明治もの4、時代もの3、推理もの5、エッセイ他4。忍法帖がやや多め。

関連投稿記事!?を読んでみたい・・・